亀梨和也に一途な恋

亀梨和也くんへの愛は深まっていくばかり

Entries

亀カメラVOL.38

VOL.38 8年
亀カメラVOL38
チャラ亀ちゃん、たまんない~
さっそくストラップ見つけられたね(笑)

今回のテーマは8年
KAT-TUNについて語ってて
亀ちゃんのKAT-TUNへの想いを読んでて涙が…

この8年間は濃密な時間だった
ただ、KAT-TUNに関しては
実績とか何かを積み重ねてきた感覚が薄いんだよね
いつも、今この時がすべて
理想の未来を思い描きながらプランニングしても
絶対にその通りにはならないことを学んだから(笑)


今は4人で進んでるから、笑いながら話してるだろうけど
そのときどきの亀ちゃんの気持ちを思うと

未来は思い描けないし、イメージには囚われたくないけれど
理想のKAT-TUN像は変わらずにある
それは分かりやすくいうと、ミュージックステーションで
タモリさんの横に立てるアーティストであること(笑)


デビュー前にKAT-TUNと「修二と彰」が
一緒にスーパーライブに出た時、ドラマの影響で
「修二と彰」のほうがタモリさんの近くで、その外側にKAT-TUN
その状況をもうひとりのオレが客観的に見ていて
すっげぇ悔しくなったんだよね
KAT-TUNはタモリさんの横に立つんだって決意した
あの時の気持ちは今も変わらずにある


本意ではなかった修二と彰
そして、客観的に見たKAT-TUN
「すっげぇ」って文字を見て、すごく悔しかったのが伝わる
いろんな気持ちが入り混じって
悔しいし、何ともいえない気持ちだったんだろうな…

8周年を迎えた今、改めて思うのは
日本代表みたいなチームでありたいということ
いろんな現場で実力を磨いて、個々が突出して注目を集めていく
それが集まって強いチームになるのが理想
オレも、個人の活動は、KAT-TUNのためだからこそ
もっと強くなろうと思えるんだ


今、メンバーそれぞれの個性、実力を発揮できる現場で
個々にお仕事をすることができていて
メンバーみんな強く、頼もしくなってきたよね

荒波もあった濃密な8年間
9年目、10年目…いい意味で濃密な1年1年にしていってね
これからのKAT-TUNが楽しみで仕方ないです

ささやかだけど、お祝いで食べたケーキ
改めて、8周年おめでとう~
20140322
KAT-TUNって自分で描いてみた
20140322

マキアに戻ると
ページいっぱいの、どアップの亀ちゃん
見つめ合ってると(←イタイwww)
何だか照れちゃうほどのリアルさ
髪が短くなって見ることができる、もみあげにもドキドキ
亀カメラVOL38

拍手ありがとうございます

ジャニーズブログランキング

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

aki

Author:aki
ごくせん同窓会SPから亀梨和也さんを一途に想ってます
亀ちゃんに恋してます
ブログは亀ちゃん中心だけどKAT-TUNが大好き
いい歳した大人ですが宜しくです

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

Kame's Birthday

Anniversary

Jnews

シンプルアーカイブ

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Welcome♪

QRコード

QRコード

検索フォーム