04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ありがとうございます!励みになってます
こちらも参加中です。よろしければお願いします
ジャニーズブログランキング
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.03.23 (Sun)

亀カメラVOL.38

VOL.38 8年
亀カメラVOL38
チャラ亀ちゃん、たまんない~
さっそくストラップ見つけられたね(笑)

今回のテーマは8年
KAT-TUNについて語ってて
亀ちゃんのKAT-TUNへの想いを読んでて涙が…

この8年間は濃密な時間だった
ただ、KAT-TUNに関しては
実績とか何かを積み重ねてきた感覚が薄いんだよね
いつも、今この時がすべて
理想の未来を思い描きながらプランニングしても
絶対にその通りにはならないことを学んだから(笑)


今は4人で進んでるから、笑いながら話してるだろうけど
そのときどきの亀ちゃんの気持ちを思うと

未来は思い描けないし、イメージには囚われたくないけれど
理想のKAT-TUN像は変わらずにある
それは分かりやすくいうと、ミュージックステーションで
タモリさんの横に立てるアーティストであること(笑)


デビュー前にKAT-TUNと「修二と彰」が
一緒にスーパーライブに出た時、ドラマの影響で
「修二と彰」のほうがタモリさんの近くで、その外側にKAT-TUN
その状況をもうひとりのオレが客観的に見ていて
すっげぇ悔しくなったんだよね
KAT-TUNはタモリさんの横に立つんだって決意した
あの時の気持ちは今も変わらずにある


本意ではなかった修二と彰
そして、客観的に見たKAT-TUN
「すっげぇ」って文字を見て、すごく悔しかったのが伝わる
いろんな気持ちが入り混じって
悔しいし、何ともいえない気持ちだったんだろうな…

8周年を迎えた今、改めて思うのは
日本代表みたいなチームでありたいということ
いろんな現場で実力を磨いて、個々が突出して注目を集めていく
それが集まって強いチームになるのが理想
オレも、個人の活動は、KAT-TUNのためだからこそ
もっと強くなろうと思えるんだ


今、メンバーそれぞれの個性、実力を発揮できる現場で
個々にお仕事をすることができていて
メンバーみんな強く、頼もしくなってきたよね

荒波もあった濃密な8年間
9年目、10年目…いい意味で濃密な1年1年にしていってね
これからのKAT-TUNが楽しみで仕方ないです

ささやかだけど、お祝いで食べたケーキ
改めて、8周年おめでとう~
20140322
KAT-TUNって自分で描いてみた
20140322

マキアに戻ると
ページいっぱいの、どアップの亀ちゃん
見つめ合ってると(←イタイwww)
何だか照れちゃうほどのリアルさ
髪が短くなって見ることができる、もみあげにもドキドキ
亀カメラVOL38

拍手ありがとうございます!励みになってます
こちらも参加中です。よろしければお願いします
ジャニーズブログランキング

テーマ : 亀梨和也 - ジャンル : アイドル・芸能

03:01  |  亀連載  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。