亀梨和也に一途な恋

亀梨和也くんへの愛は深まっていくばかり

Entries

オリスタ

亀ラジで、ビールかけの話してた
僕の場合は、球団の方が入っていいですよって
特別に言ってくださって入れさせてもらってるんですけど
誰々に取材して下さいっていうのが無いんですよ
誰も来てくれなかったら見てるだけ
絡んでくれたら、撮ってもOKみたいな


それで、あれだけの選手に取材できるなんて
亀ちゃんの積み重ねてきた証だね

ZIPとのコラボ、堀田家の家訓は
藍ちゃんと花陽ちゃんのミニドラマだった~
家訓というか、生活の知恵2つ目
「玉ねぎが目に染みたら、冷凍庫を開けるべし!」

オリスタ
オリスタ20131004

人に弱音を吐いたりしない亀ちゃん
どう解消してるのか聞かれて
本を読んだり映画を観たりして勝手に解消してる
あとはひとりでベッドに入って
「あー、まぁな。まぁまぁ、まぁ…」みたいな(笑)
「次はこうしようよ、亀梨くん」って感じですごい自問自答をしてますね


自分の中で処理できる強さを持っているんですね。と言われ
強いのかはわかんないけど
俺のことを100%理解できる人間がいたとしたら
もう俺は亀梨和也として仕事する価値がないと思うから。
「みんな俺のことわかってよ」って言って
わかってもらっちゃった時点で…
自分がもう求められる存在じゃないのかなって考えちゃうというか。
これからも亀梨和也でいるために
俺のことは理解されないで当たり前だと思わないと。うん。


そんな風に思ってるんだね
というか、そういう風に思わないとやってけない世界なのかな
わかったからと言って、求めないってことはないと思うけど
わからない部分があるのも魅力に繋がるしね

その上で人と一緒にいることの意味は?
学べるし、元気もらえるし、逆に元気を奪われるし…みたいな
ずっと楽しいだけもキツいし、ずっと悲しいだけもキツイと思うし
それがあるから誰かと一緒にいるんだと思う


ずっと楽しいだけもキツい
そんな風に言っちゃう亀ちゃん、すごいな
いろんなこと乗り越えてきたからこその言葉かと

拍手ありがとうございます

ジャニーズブログランキング

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

aki

Author:aki
ごくせん同窓会SPから亀梨和也さんを一途に想ってます
亀ちゃんに恋してます
ブログは亀ちゃん中心だけどKAT-TUNが大好き
いい歳した大人ですが宜しくです

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

Kame's Birthday

Anniversary

Jnews

シンプルアーカイブ

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Welcome♪

QRコード

QRコード

検索フォーム