05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ありがとうございます!励みになってます
こちらも参加中です。よろしければお願いします
ジャニーズブログランキング
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.05.12 (Sun)

MEN'S NONNO&FINEBOYS

MEN'S NONNO
加瀬さんとのスペシャル対談

「インスタント沼」に続いての「俺俺」の参加
三木監督の演出の面白さに惹かれての参加だったのですか?
って、加瀬さんに質問したら
それもあるけど、今回はほとんど
亀梨君への興味で決めたという感じかな


そんな風に言ってもらえて嬉しい
俺俺の撮影では、アイドルを全く感じなかった、とおっしゃってたし
役者としても誉めて下さってて
僕ができあがった映画を観て驚いたのは
永野均がもうひとりの「俺」の大樹とナオの3人で歩いている時
その後ろ姿の姿勢と動きがそれぞれ違っていて
「これだけ繊細に演じ分けていたんだ」ということでした


映画の現場では、アイドルだろうがそうでなかろうが
そんなことは関係ないと改めて思えたことが良かったとも
でも、これでコンサートとか観に行くと
僕の知らない亀梨くんがいるんだろうな(笑)って

それはもう(笑)

J-webのFACE to Faceメッセージ、亀ちゃんアップされてたね
亀ちゃんが1番って珍しい~
メッセージの最後に
そろそろ皆さんもライブに行きたくなっている時期だと思うし
僕ら自身もライブをやりたくなっている時期
早く会える日を楽しみに待っていてください。


それはもう
早くライブに行きたーーーーい!!!
KAT-TUNに会いたくて仕方ないよおおおおお

と叫んだところで
色んな雑誌でちょこちょこと映画のシーン詳細が
彼らが(メイン3人)明け方の誰もいない待ちを歩いているとき
「なにかやりたいね」と提案されて
それではと「バク転します」と言って、1番キャラクターに合うナオとして
ロンダートバク転をとっさにしたんです


FINEBOYS
FINE BOYS201306

誰からも”亀梨くん、カッコ良かったね!”
なんて言われない作品に仕上がりました(笑)
自分でもキャパシティが狭いなって思うんですけど
やっぱいまだに”カッコいい”と思われたい
でも、その枠を飛び越えて新たな面で勝負するのは今しかないんだ!
って思ったんです


妖怪人間ベムという土台もあったし
KAT-TUN亀梨和也として提示しているものは
もう何をやっても揺るがないという自信があった@CLASSY
と言ってた亀ちゃん

POTATOで、今向き合っているものって質問で
自分の今後のことに向き合っているかな
久々に、夜寝る前にずっと考え事をしてるんだよね
「俺俺」に出演できたことで自分の中で選択技が広がったと思うし
これから何を選択していくのか、じっくり吟味したい


寝る前にずっと考え事をしてるとか、何かあるのかな…?
何かの雑誌で、王道でいくとも言ってたね
とにかく今後、どんな亀ちゃんを魅せてくれるのか
楽しみにしてるね

拍手ありがとうございます!励みになってます
こちらも参加中です。よろしければお願いします
ジャニーズブログランキング

テーマ : 亀梨和也 - ジャンル : アイドル・芸能

02:36  |  KAT-TUN:雑誌  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。