亀梨和也に一途な恋

亀梨和也くんへの愛は深まっていくばかり

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ありがとうございます

ジャニーズブログランキング

亀カメラ VOL.1

VOL.1 未来
沖縄の海
仕事の合間、海辺で過ごしていた時に
ふと、流木を拾って砂浜に突き刺した。
太陽が海に映ってキラキラしていて、何かいいなぁって
未来もこんな風に、何でもないものに幸せを感じていたい

亀カメラvol.1
海面に映った太陽の光、ほんとキラキラ光っていて綺麗~
砂浜に突き刺した流木が、いい味出してる
写真やけど、ボーっと眺めていたい、いい景色だなぁ
流木を砂浜に突き刺してる亀や
いろいろ工夫して何枚も撮ってる姿を、想像しながら見るのも
また楽しい

素敵な連載をしてくれて
感謝の気持ちでいっぱい!!

マキアの副編集長さんのツイッターで

「亀カメラ」スタッフ一同の願望。
1連載を長く続けて本にまとめたい 
2単行本発売時に亀梨さんが撮影した写真の写真展をしたい 
3亀梨さんが被写体になってるほうも写真展を同時開催。
ちなみに「写真展、したいよね」とおっしゃっていたのは亀梨さん本人!

連載が長く続けば、本になる可能性があるなんて、素敵過ぎる!!
写真展も!!夢みたい

亀自身のショットも、インタビューも凄く良かった!
亀カメラvol.1

KAT-TUNのみんなといる時も
いろんな問題に気が付くし、背負いがち。
だから、今年はいろんなことを越えて、ブループ愛が深まったけど
だからと言って「KAT-TUNのために!」なんて意気込みたくない。
ただでさえ敏感なのに、考え過ぎると、
自分の中のバランスが取れなくなるから


亀ちゃんの素直な言葉を聞けて
嬉しかったし、安心した

何で亀ばっかり背負わなきゃいけないの?
って、感じることが、今までは多々あった
もちろん、他のメンバーも考えてはいたんだろうけど
意識の高さが違う感じがして、悲しくなったことも…
でも、この1年、他のメンバーも、めちゃくちゃ考えてるって感じる

だから、亀1人で背負うことはない
みんなで乗り越えて行けたらいいよね!
と言っても、いち早く敏感に、いろんな事に気が付くだろうし
考え過ぎちゃうところは変わらないと思うけど
亀自身が、解って、話してくれて、本当に安心した
サーフィンだったり、カメラで浄化出来てて、良かった

運命はきっとあるはずだから
どんな運命も逃げずに受け容れて超えて行けたらいいな。


逃げずに受け容れるってのが、亀ちゃんらしい
矛盾してるかもしれないけど
何かを抱えてる亀も好きなんだよね

どんな未来が待ってるのか、わからないけど
私自身も、亀ちゃんの運命を受け容れていけたらいいな

拍手ありがとうございます

ジャニーズブログランキング

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

aki

Author:aki
ごくせん同窓会SPから亀梨和也さんを一途に想ってます
亀ちゃんに恋してます
ブログは亀ちゃん中心だけどKAT-TUNが大好き
いい歳した大人ですが宜しくです

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Kame's Birthday

Anniversary

Jnews

シンプルアーカイブ

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

Welcome♪

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。